2009年02月22日

Suzhou Dimsum 蘇州點心 (3)

img 013.jpg



泣く子も黙る!!(。。。これは喩えですぅ 慣用表現^^)


蘇州點心といえば、これ これ これ ↓↓↓



☆:;;:・:;;:*:;;:・:;;:☆ XIAO LONG PAO  ☆:;;:・:;;:*:;;:・:;;:☆



点心の王様ともいわれる☆小籠包☆でごじゃりますぅ〜 o(≧▽≦)oきゃあ♪




猫舌ぱーぷるでごじゃりまするがぁ。。。


この時は、冷めるまで待てませぬぅ 勇猛果敢に参りますぅ └(^-^)┘




薄い皮を破いてスープをこぼさないように、やさしぃ〜くお箸で拾い上げますぅ


そっとレンゲに乗せてスープを出し切り、旨味が凝縮された肉汁をゴクッと


ふわぁ〜〜〜 お口の中に旨味が広がりますぅ〜 ((o(^-^)o))


一つ目はタレをつけずにそのままハフハフっといっただっきまぁ〜〜〜す




お醤油、黒酢、千切り生姜を混ぜたタレがついて参りますがぁ


ぱーぷるは、そのまま食べるのが好きなのですぅ


(とはいえ、8個中2個くらいはタレをちょこっとつけていただきますぅ)




台湾のお友達が白酢と生姜で食べると申しておりましたが


所変われば、タレも変わる? 色々試してみたいものでごじゃりますぅ




『小籠包』は、中華料理の中で最も繊細で手間がかかる点心と伺いました


職人さんたちが、一つ一つ心を込めて作ってくださる小籠包。。。


肉汁の中にはコラーゲンもたっぷり (↑∀↑))))))うれし泣き〜




美容と健康のためにも、これからも猫舌に負けずありがたく頂戴いたしますぅ


♪( 〃 ⌒ ー ⌒ 〃 )るん♪ ♪( 〃 ⌒ ー ⌒ 〃 )るん♪





次回は。。。
このチャーハンは。。。忘れられないお味≠ご紹介いたしますぅ♪♪♪




■ Suzhou Dimsum 蘇州點心

マラテのマビニストリート左側、一方通行だから見逃さないようにね^^

Tel: (63 2) 302-4347




※ブログランキングに参加しておりますぅ
2箇所もあってご面倒でするがぁ。。。クリックしてくださるとうれしいですぅ^^

海外生活ブログ フィリピン情報へFC2 ブログ☆ランキングへ

 
posted by 紫姫 at 17:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | Chinese
この記事へのコメント
小籠包を食べる時って何かワクワクで、楽しいです。始めの一個は汁を先に吸う(熱さと味を確かめる)!二つ目は思い切って丸ごと口に放り込む。メェ〜!
Posted by ひつじ at 2009年02月22日 21:06
ひつじさぁ〜ん♪

おっはようごじゃりますぅ〜^^

なるほど!!最初に熱さを確かめれば丸ごと≠煢ツ能でごじゃりまするねぇ
今度試してみまするo(^o^o)(o^o^)o
Posted by ぱーぷる at 2009年02月23日 11:51
小龍包は一口で食べる所に醍醐味を感じる。

本当は猫舌なんで熱い物は苦手なんだけど涙流しながらスープと餡と皮のハーモニーを楽しんでいますよ。
個人的には白酢と生姜で食べるのが好きですね。
Posted by GR00☆ごー at 2009年02月23日 18:14
ひよこ隊員♪

こんばんはぁ〜〜〜^^

> 涙流しながら
うんうん、わかるぅ〜 ぱーぷるも猫舌だから(*^.^*)

ひよこ隊員も白酢と生姜派≠ネのでするねぇ
これも是非体験してみなくては((o(^-^)o))
Posted by ぱーぷる at 2009年02月23日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27079902

この記事へのトラックバック